CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
-
MOBILE
qrcode
<< 【庭作り】瓦屋さんのお庭 2 | main | 【庭仕事】ちかごろのお仕事 >>
【庭作り】四倉のお庭
今年は、拍子抜けするくらい、あっさり夏が終わってしまいました。
外仕事稼業としては、とてもありがたいことではあるのですが、なにか名残惜しい気もします。
少しずつ、早いものから木々の葉も色づいてきました。
これからは、植栽も適期となり、樹木にも過ごしやすい時期です。

さて、ここ最近は、四倉で新築のお宅に庭作りをさせていただいていました。
施工前は、まだまっさら、土の白さが目立つ状態です。


そして、そのお庭が、こんな風になりました。


(奥に見える砂山は、これから生まれてくるお孫さんの砂場用の土をお客様が置いていらっしゃるものです。)

こちらのお庭では、玄関からV字の形に出る園路がポイントになりました。
最初から、お庭の使い方のイメージがお客様のなかでできていらっしゃいましたので、それに合わせて設計いたしました。
こちらは、入り口から玄関へ向かう園路です。


手前に組んだ石組みの中には、ライトが仕込んであって、夜になると、石から光が漏れるように光ります。


玄関前は半円状の石張りです。ここが、V字の基点になっています。


もう一本の園路は、物置に向かっています。
この園路で区切られたウッドデッキから物置にかけてのスペースは、芝庭になっています。

玄関から、入り口方向に庭を眺めたところです。
地盤が非常に固いため、盛り土をして築山を作り、鳥海石を景石としておき、そこに高、中、低木を組み合わせて植えました。

低木が入ると、ぐっとボリューム感がでます。



水を打つと、新しくできた園路が締まって見えます。
この園路をお孫さんが歩く日がくることが、わたしたちも楽しみです。
 
| 庭作り | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.uekichi.net/trackback/946539
トラックバック