CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
-
MOBILE
qrcode
<< 【庭仕事】ちかごろのお仕事 | main | 本年もよろしくお願いいたします。 >>
【庭仕事】年末のお手入れ
寒波襲来で、この季節にしては、すっかり冷え込んでしまいました。
今朝、ここ田人では、目が覚めるとすっかり雪景色だったのですが、どうやら平野部では違うようで…。
少しの地形の変化で、景色の表情がまるで違ってくるのが、今の季節のようです。

さて、前回ご紹介したお庭は、無事完成しました。
玄関前には、白い壁を飾るように植栽し、階段脇には、版築のオブジェ兼フラワーポットを作りました。
今は、落葉してしまっていますが、葉の出る時期が楽しみです。





園路側もこの通り。
今は見えませんが、季節の宿根草をたくさん植えました。





さて、完成をゆっくりと祝う暇もなく、今度は、年末のお手入れ仕事に突入です。
今年からお手入れをご依頼いただいた、お庭のお手入れ前の様子です。



お手入れ後の様子はこちら。
とてもすっきりしました。



真っ暗だったチャボヒバも、透かして、古葉をモミ落として、幹枝が見えるようになりました。



坪庭のつくばいも、剪定後、水を替えてきれいに。

これなら、お正月を気持ちよく迎えていただけると思います。


そうして、また別のお庭で、今度は、足場をかけての松のお手入れです。
松は、枝先についた葉を手入れしていくので、脚立が届かない高さになると、足場をかけるしかなくなってしまうのです。



横にかけてある二連ばしごは8m用です!


怪我もなく、無事お手入れ完了しました。
松がすっきりすると、お正月も近い、という雰囲気になります。


この季節、日が落ちるのが早いので、午後になると時間との闘いになります。
冬至の日まであと少し、寒さと日没とたたかいながら、順番にお手入れに回らさせていただきます。
 
| - | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.uekichi.net/trackback/946541
トラックバック