CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
-
MOBILE
qrcode
<< 【庭作り】春の植木畑 | main | 【庭作り】飛び石の小径 >>
【庭作り】どっさり石
先日までの雨続きのお天気が嘘のように、好天が続いています。
おかげで現場ははかどりますが、いきなり夏のような陽射しに、日ごとに親方の顔の色が濃くなってくる今日この頃です。
犬走りのタタキ舗装が終わったお庭では、土を削って整地作業をしています。



そして、そこに運び込まれてきた、大量の石。
これをどうするかというと、



このように、飛び石を敷いていきます。
まずは、バランスを見ながら配石をしていきます。
ここでのバランスは、まずは歩きやすさ、それから形と色、そして石の質感です。
同じ形や色、それと同じ材質のものばかり並べると、単調で面白くなくなります。
遊び心のある配石が出来ると、親方は「石が笑うようになった」といいます。



配置した石を地面に決めていくと、こうなりました。
飛び石の園路の中程あたりに、長細い石があるのが見えますでしょうか。
これはお客さんの敷地で見つけたものです。
井筒かなにかに使っていたもののようで、形がおもしろいので使わせていただいて、飛び石の中にいれることにしました。



上の仕上がったのは、玄関側の園路です。
主庭の飛び石はまだ並べたところです。
石山のように、石がゴロゴロとたくさん転がっています。




石だらけの連休になってしまって、お客様には申し訳ありません。
歩きやすい園路ができるまで、今少し、お待ち下さい。
 
| 庭作り | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.uekichi.net/trackback/946552
トラックバック