CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
-
MOBILE
qrcode
<< 【庭作り】バラの季節 | main | 【庭作り】石庭にリフォーム >>
【庭作り】植栽完了、完成しました
湿度がすっかり高くなってきました。
まだ、東北地方は梅雨入りしていないはずなんですけれど、すっかり梅雨気分です。梅の実も大きくなりました。
さて、芽が固まるまで待っていた庭作りの現場も、ついに植栽の時がやってきました!

表の斜面になっているところは、ツツジの植え潰しにしました。
板塀とのコントラストですっきりと見えると思います。


駐車場から玄関にかけてです。
石張りしてある箇所が、今回拡張した部分になります。
アプローチや、既存のブロックも、真砂土で舗装しなおしました。


玄関から見た北側の庭です。
写真中央にヤマボウシ、左側にメイプルレインボー、右側はエゴノキです。
下草はリシマキアとアジュガ、シラン、クリスマスローズなどです。
植木は畑に植えてあるときより、お客様のお庭に出た時の方が、映えて美人に見えます。


駐車場奥の石張りには、波のようなゆるやかなカーブを付けてあります。
駐車場手前の拡張部分の石張りと呼応させています。
板塀には、ツルバラを絡ませます。
今はまだ苗木ですが、成長してこの時期にはバラが咲き誇る予定、です。




さて、南庭です。犬走りも、真砂土で再舗装しました。
全体的に、飛び石の園路で庭を回れるようになっています。


ゆるやかな築山を作って、庭の景色に変化をつけました。
白いゴロタ石は、築山の排水を兼ねています。


もともとお客様の所有の石におもしろい形のものがあったので、水鉢風に使うことにしました。


四角い水穴は、ビシャンでたたき直してあります。


逆向きからお庭を見たところです。
進んで楽しい、振り返って楽しい、そんなお庭になっていればいいなと思います。


今回は、新芽時を挟んでしまったので、完成まで少しお待たせすることになってしまいました。
末永く楽しんでいただけるお庭になれば、私たちもとても嬉しいです。

さてさて、これからは剪定シーズンです。
生い茂る植物たちに負けないよう、回っていきます!


 
| 庭作り | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.uekichi.net/trackback/946555
トラックバック