CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
-
MOBILE
qrcode
<< 3月の作庭 | main |
4月の作庭

 4月前半は、広野町のお庭作りでした。

 朝夕の渋滞につかまると往復3時間のロングドライブ。

 昔録りためていたカセットテープ聴きながら、7日間通い詰めました。

 特に仕事帰りの疲れた身体で聞く昭和演歌は、身に染みました。(笑)

 ちょうど桜の時期で、あちこちで繰り広げられる柔らかな彩りの景。

 高台に出来たバイパスを通ると、広がる海の青。

 水平線はいつも目線の高さに移動するのでした。

 

 さて今回のお庭は、リビング窓前の坪庭のようなお庭。

 仕事で疲れた身心を癒す緑の空間を作ってほしい、というご依頼でした。

 

 まずは、お庭に降りるための沓脱石設置場所を砕石で転圧。

 

 沓脱石設置。

 黒御影石を、北茨城の神永石材さんに加工してもらいました。

 

 既製品のガーデンパンを取り外し、苔のついた川石(鮫川石)で囲いました。

 

 目皿を取り付け、松煙を入れたモルタルで固めました。

 

 飛び石でゾーニング。

 

 駐車場からの通路部分は踏み固められて、据えるのが大変でした。

 

 高木から植栽。

 水栓周りにはセキショウを植えました。

 

 駐車場側、丸窓前には黒竹。

 囲われたスペースなので、竹類も安心して植えられます。

 

 低木、下草など植栽。

 

 飛び石でゾーニングされた空間に、リシマキア、アジュガ、リッピアなど分けて植えています。

 

 立水栓は雰囲気に合わせて、蛇口を取り替え、竹で囲いました。

 

 完成。

 

 

 

 

 まだ芽吹いていない、秋明菊、秋海棠、ホスタなどの苗も植えています。

 フェンス沿いに植えた、アイスバーグ(つるバラ)の伸張も楽しみです。

 これから季節ごとに彩りを変えるお庭を、どうぞお楽しみください。

 ご縁をいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 ————————従業員募集————————————
業務多忙につき、従業員さんを募集しています。

一緒に、素敵な空間つくりをしてみたいと思われる、
庭作りや植物にご興味をお持ちの方のご応募、お待ちしています。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
——————————————————————————

 

| 庭作り | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.uekichi.net/trackback/946599
トラックバック