CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
-
MOBILE
qrcode
<< 5月のあれこれ | main | 「閉店営業」から「開店営業」へ! >>
はじめまして!

はじめまして!この四月から、植吉さんのもとで働かせていただいています、寺澤亜彩加(てらざわあさか)と申します!

 

お前だれやねん、という方が多いと思いますので軽く自己紹介させていただきます!

 

多摩美の演劇学科を卒業後、千葉にてお庭づくりの会社に一年勤めていたのですが、在学中から足繁く通っていたいわきに、移住したいなぁという思いを持ち続けていました。

 

そんななか、ひょんなことがきっかけで植吉さんにお会いしまして、あれよあれよといううちに、働かせていただくことになりました!

 

これからブログにも顔を出しますのでよろしくお願いします!

 

 

さてさて。植吉さんのところで働かせていただくにあたり、いわきのほうに越して来たのですが、わたしが家を借りて住んでいるのが、田人の貝泊という地区になります。

 

えっ、貝泊?

 

と思った方も多いでしょうか。そうです貝泊です。(もし知らない方いましたら、Googleマップで田人町貝泊と調べてみてください。)

 

冬はマイナス10度にもなるという、、、

 

しかし、春先の今は、少しずつ、芽吹きが始まっていて、これからが楽しみなところです。

 

出勤にあたり、車でザーッと降りて来ますと、ある地点から明らかに山の彩りが変わるのがわかります。若葉が赤く色づいているものも多く、紅葉とはちがいながらも、この季節は、魔法にかけられたみたいに色鮮やかになっていくのだな、と実感しています。

 

貝泊のほうは季節がほかより1、2週間遅いようでして、これから彩られていくようです。まだまだ越冬のために家の中をぶんぶん飛び回るカメムシとともに、春を待ちたいと思います。

 

さてさて、現場の方はといいますと、、、

 

現在は、石工事に入らせていただいております!

 

休憩がてら、デッキから眺めた景色がこちら。

 

 

うっとりするほど春です。奥の森の方では、山桜やコナラの銀色の新芽が吹き出しています。いちにちぼおっと新芽や若葉が揺れているのを見てられそうです。

 

 

 

今日は親方はバックホー(千葉ではユンボと呼んでいましたが正式名はバックホーなんですってね)で、がりがりと、土留めの石を据えていました。バックホーと石と偶然とともに戯れながら、振り返ると、なんとも、素敵な仕上がりに、親方も嬉しそうでした。

 

さてわたしはというと。

 

 

小さいながらも(しかしなかなか重いんですよ)石たちを並べて園路づくりをいそいそしておりました!

 

園路づくりははじめてで、というか自然石を並べたのもはじめてで、てんやわんやでしたが、じっと、石と向き合ってるとなんとも不思議というか。うんうん唸ってると、さっと見えたりして。だけど頭で考えるのではなくこれまた、石の重さと、石の味わいと、それからそれを運ぶわたしの身体が戯れるようにできていくようでした。

 

(とかいって、実情難しい〜と嘆いておりました、、、)

 

仕上がりが楽しみですね!

 

明日も安全に行きましょう!

 

皆様も素敵な春をお過ごしください!

 

ではでは!

 

 

 

| - | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.uekichi.net/trackback/946602
トラックバック