CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
-
MOBILE
qrcode
<< はじめまして! | main | 寝ても覚めても目地 >>
「閉店営業」から「開店営業」へ!

 一年ぶりのご無沙汰です。「親方」です。

 人手不足でお仕事をお断りすることが多く、申し訳ないのでこのブログも長らく「閉店」状態でした。

 この春からご覧のように根性とセンスのある元気な女の子が入り、近所の整体師の青年も時々手伝ってくれることになりました。

 これからも丁寧で責任ある、他にはない独自のお庭作りと管理作業を心掛けたいと思います。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 

 去年の今頃初めて巣を作ってくれたツバメが今年も無事帰ってくれました。

 

 

 ここで育った子たちが遠くを旅して帰ってきて、いま又あらたな命を育んでいます。

 当たり前のように巡る季節に不思議な孤独を感じています。

 

 いま作っているお庭は、駐車場の石敷きに入っています。

 

 大小さまざまな石を、色合い、質感、勾配などの実用性を考えながら据えています。

 初めバラバラだった石がうまく「共鳴」しだした時、体の細胞レベルで何かが奏でられる喜びを感じます。

 そんな瞬間を目指して、コツコツ這いつくばっています。

 

 作業中、満開を迎えた桜も、冷たい雨とともに散りました。

 

 初め白かった桜の花も、散るころになると薄桃色に染まっています。

 何かそこにだけ特別な時間があるかのような美しさでした。

 

 さて、連休中は現場をお休みさせていただいて、自宅の造成工事をさせていただいています。

 引っ越して以来懸案だった、狭い入口スロープの拡張工事です。

 

 この石積を壊したいのですが、このバックフォーのパワーではどうにもなりません。

 さて、どうずるか。思案のしどころです。

 残土は、剪定枝捨場の上に運んで、ここを、いい感じの雑木林にする予定です。

 

 出猩々モミジが今年もピンク色の新芽を吹かせました。

 奥のイロハモミジといい対比です。

 

 こちらは新芽がオレンジ色の桂モミジ。

 

 

 今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

| - | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.uekichi.net/trackback/946604
トラックバック